クラス

クラス · 14日 11月 2020
はじめまして!TKMです。私からは10月のFoundation Weekで開講されたFinancial Accountingクラスのご紹介をさせていただきます。 1.Foundation Weekとは? Foundation Weekは10月13~30日の約3週間に渡り、本ターム(Term 1(11月~))に向けた基礎知識の習得を目的としたコースとなります。例年は今年よりも早いタイミングで設定されているそうですが、今年はコロナウイルスの感染拡大の影響もあり、上記期間での開催となっております。

クラス · 18日 10月 2020
こんにちは!Class of 2022のTamaです。 僕からは、「Introduction to SQL」の説明をします。 SQLは「Structured Query Language」の略で、直訳すると「構造化問い合わせ言語」。コンピュータ言語のひとつですが、プログラミング言語ではなく、データベース言語と呼ばれるものになります。

クラス · 18日 10月 2020
はじめまして!Class of 2022のTSURUと申します。先日のスペイン語コースに引き続きまして、私が受講したExcelのクラスについて紹介します。

クラス · 18日 10月 2020
ESADE MBAの最初の1ヶ月(2020年9月)は、今年はCOVID-19の影響もあり、Career BootcampとIntensive Courseの2コースをオンラインで受講する形となりました。Intensive Course*1はExcel、SQL、Spanishの内から最大2つを選択し、1週間の授業を受ける形です。今回は私が受講したSpanish ( for beginner*2)のクラスについて紹介します。

クラス · 01日 1月 2019
ESADE MBAの最初の一ヶ月は、Welcome Week、Indroductory Weekと呼ばれ、学校に慣れつつ、アカデミックの基礎を固める(復習する)プログラムが用意されています。 Welcome Week: September 1- 4 この期間は、オリエンテーションや懇親会などが中心の期間で学校(学生生活)やほかの学生をよく知ることに重点をあてられる期間となっております。 1. September:...

クラス · 01日 1月 2017
ALCP(Action Learning Consulting Project)とは、実際のスペインの企業から経営課題を受け、それに対して会社の方と議論し、コンサルティングサービスを提供していくという、まさにReal World Challengesを謳っているESADEならではの授業となっております。...

クラス · 01日 1月 2017
スペイン語を学んだ経験が全くない、または初級レベルの学習経験 (Common European Framework of Reference for LanguagesにおいてA1レベル)しかない生徒は、Term 1 にスペイン語の授業が必修となります。...

クラス · 01日 1月 2017
Term1では企業戦略、経済学、会計といった、いかにもMBAという講義のほか、リーダーシップやコミュニケーションについての授業も受けられます。ここでは”Communication Skills”についての体験を書きたいと思います。...

クラス · 01日 1月 2017
ESADEのElectiveはターム2から始まり、ターム2・ターム3はコア・コースと並行して取るような形で受講し、サマーターム(夏休み期間)・ターム4・ターム5はそれぞれのカリキュラム長さ(12ヶ月、15ヶ月、18ヶ月)に応じて取ることになります。 Electiveの必要単位数はカリキュラムに依らず同じです。ターム2・ターム3はまだ選択肢が限られており、私たちの代では”Finance LAB”,...

クラス · 01日 1月 2017
ESADEではTOEFLが基本スコアの100点未満や海外経験が浅いなどで英語力を事前に鍛えたい生徒に対して8月に語学コースが有料で提供されます。ここでは、8月の第1週から3週間で開催された英語の語学コースの体験についてご紹介したいと思います。 英語コースは、9月からの本コースが行われるSant Cugatキャンパスとは別のビルディングで行われ、Class of...

さらに表示する